理
アバウト
ニュース
アバウト
ワーク
コンタクト
ブログ
理について

食箋について

望診について

自己紹介

初めての方へ

 

理について


【理(ことわり)】とは、宇宙の摂理といった人の力が及ばない領域を指し、物事の筋道・道理・秩序を表す言葉です。

『料理』という言葉も『理を料る(ことわりをはかる)』すなわち【宇宙の摂理を理解する】という意味があります。料理とは本来、自然と自分のつながりを感じることのできるとても尊い行為なのです。
そして、小宇宙といわれる私たちのカラダにも同じように、生まれ持った不変の摂理があり、それを理解して体質に合ったものを食べることが快適に美しく年を重ねていく上での重要なポイントであると確信しております。

食べ物が変われば体調が変わります。
体調が変われば行動が変わり、習慣が変わり、心が変わり、人生が変わります。

【理】の食箋カウンセリングでは、体質を読み解くだけでなく、クライアント様がどうなりたいかを深くくみ取ります。そしてそこから導き出された『食箋』を実践することで、自らの手でなりたい自分になれるということを体感していただくことを目指しています。クライアント様が自らの手で健康を取り戻していく過程をサポートしていくことが私の役目と思っております。